送迎範囲外ではありますが、比較的リーズナブルな価格で宿泊できる「ホテルサンデイズ奄美」さんのご紹介ページです。

ダイビングやシュノーケリングを検討されている方、旅行中に宿泊を検討されている方の参考になれば幸いです。
*個人の宿泊体験ブログとしてお読みください。

▼この記事はこんな方に向けて書いてます。
・「ホテルサンデイズ奄美」がどんなホテルなのか詳細を知りたい
・奄美大島でリーズナブルなホテルを探したい
・ダイビングやシュノーケリングなどのアクティビティに参加する旅行者視点でのレビューが読みたい

概要だけざっくり見たい方は、以下目次より「ホテルサンデイズ奄美概要」をご覧ください

ホテルサンデイズ奄美 駐車場

ホテルサンデイズ奄美_駐車場

ホテル目の前の駐車場です。
立体駐車場ではないので、敷地が広くて駐車しやすいのが特徴。

ホテルサンデイズ奄美_駐車場

ホテル目の前の駐車場がいっぱいの場合は、すぐ横に広い敷地があるので、こちらを利用するようです。

今回訪れたのは、3月下旬ですが、夏はこちらもいっぱいになるのかもしれません。

その場合は、徒歩圏内の有料駐車場を借りる形になるかと思います。

ホテルの客室 スタンダードシングル(禁煙)はこんな感じ

今回は、スタンダードシングルの客室に宿泊してみました。

チェックインは自動チェックイン機械+スタッフのサポート

ホテルフロントの写真をすっかりとり忘れてしまいましたが、チェックイン機械が3つ、操作が苦手な方向けにサポートのフロントスタッフさんがいました。

チェックインは15:00~ チェックアウトは~11:00 です。

ホテルサンデイズ奄美_カードキー

チェックイン時に発行されるカードキーです。

このカードキーがないと
・エレベーターに乗れない
・部屋のドアが開かない
・大浴場に入れない
などの問題が発生しますので、常に携帯しておくやつです。

なお、女性宿泊者は、専用ランドリールームや、大浴場が暗証番号式になっているとのことですので、チェックイン時に暗証番号も忘れないようにされてください。

館内図 1階がフロントとレストラン 10階が大浴場と無料ランドリー

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_館内図

館内図です。客室は2階~9階。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル
入り口

客室「スタンダードシングル」の入口です。
今回は3階に宿泊。

入ってすぐ右側に冷蔵庫とハンガー類、右扉の奥にお手洗いとシャワー、部屋奥が寝室です。

ホテルサンデイズ奄美_客室_スタンダードシングル

客室。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル

テレビと無料のお水やお茶にケトル。
貴重品ボックスなど。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル

コンセントは枕元とテレビの下と何箇所かありました。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_洗面所

洗面所スペース。お手洗いとシャワールーム。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_洗面所

トイレはウォシュレット式。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_洗面所

すぐ横にシャワールーム。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_景色

部屋からの景色。
駐車場側だったので、駐車場と空と。

ホテルのアメニティ

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_アメニティ

部屋着はドライ生地の上下セパレートタイプとスリッパのセット。

1階:フロントとレストラン「愛かな」、2階~9階:客室、10階:大浴場とランドリー となっているのですが、
1階のレストランへは部屋着のまま行くことができないので注意

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_アメニティ

ドライヤー、ボディタオル、カミソリ、ハブラシなどのアメニティ。

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_アメニティ

ボディソープ、シャンプー、コンディショナーなど一式。

ハンドソープ、バスタオルやフェイスタオルなどのタオル一式がありました。

ホテルフロントにて借りられるアメニティ

ホテルサンデイズ奄美_客室スタンダードシングル_アメニティ

館内の案内ボード(2024年3月時点のもの)
WIFIは館内全体に通ってます。

・ヘアブラシ
・コットン、綿棒セット
・クレンジング
・洗顔料
・化粧水
・乳液

などのアメニティや、その他の電気製品・寝具類・小物の貸出も充実しています。

10階 無料ランドリールーム、大浴場

ホテルサンデイズ奄美_10階

10階からの景色。
すぐそばのグラウンドは晴れていたら運動やのんびり散歩するのにすごくよさげ。

ホテルサンデイズ奄美_ランドリー

10階には、無料のセルフランドリールームがあります。

洗濯機と乾燥機が無料で使えるのはすごくありがたいですね。

奥の方は女性専用で、大浴場の暗証番号と同じコードで利用できるようです。

ホテルサンデイズ奄美_大浴場

大浴場の案内看板。
・午後は15:00~23:00 (最終入場時間 22:30)
・午前は6:00~9:30 (最終入場時間 9:00)

ホテルサンデイズ奄美_大浴場

大浴場の入り口。
女性は暗証番号、男性はカードキーが必要

大浴場は、ボディソープやシャンプーなどのアメニティは一通り揃っており、部屋着のまま、タオル類を持参すればOKでした。

絶景を楽しめる展望風呂の他、北欧フィンランド式サウナを完備。
サウナストーブ、サウナストーンが特徴で、男性サウナでは自動ロウリュウが楽しめます。
こだわりの水風呂はサウナ通にはご満足頂けること間違いなし!

ホテルサンデイズ奄美 館内案内


たしかにサウナーらしき方達が、サウナ→水風呂→休憩と楽しんでおられるようでした。

(筆者はサウナーではありませんので、感想程度ですが本格的でした!)

入口に飲料水スポットもあって水分補給もできるので、サウナーには最高な施設なのでしょう。

鶏飯・郷土料理 レストラン 「愛かな」

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな

1階にある「鶏飯・郷土料理 愛かな」
先述しましたが、部屋着で利用することはできませんので注意

営業時間

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな

朝食 6:30~9:30 (ラストオーダー 9:00)
ランチ 11:30~14:00 (ラストオーダー 13:30)
ディナー 17:30~21:00 (ラストオーダー 20:30)

朝ごはんが6時30分からなのは、アクティビティのお迎えや出発が早い日でも安心ですね。

メニュー

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな

鶏飯を筆頭に、郷土料理や海鮮など、いろいろあります。

夕食に鶏飯を食べてみた 1,540円(税込)

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな_鶏飯

奄美といえば鶏飯ということで、ホテルのレストランでも美味しい鶏飯が食べられるのはいいですね!

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな_鶏飯

奄美で鶏飯といえば、「ひさ倉」「みなとや」などで、1,000円くらいで食べられるのですが、愛かなは、鶏飯だけでなく、小鉢やデザートもついての1,540円(税込)。

ご飯とスープはおかわり自由なので、美味しくてお腹いっぱいになりました。

朝食は和洋ビュッフェ形式

ホテルサンデイズ奄美_レストラン愛かな_朝食

朝食バイキング:大人 1,320円 / 子供 600円(税込) ※子供:小学6年生以下 ※3歳未満は無料

盛り付けが下手くそなのはおいておいて、朝食は和洋ビュッフェ形式です。

ホテルサンデイズ奄美_朝食ビュッフェ

お魚の南蛮漬け、つけ揚げ、ピーナツ豆腐など、郷土料理がビュッフェ形式でずらり。

ホテルサンデイズ奄美_朝食ビュッフェ

サーターアンダギーなどのお菓子系も。

ホテルサンデイズ奄美_朝食ビュッフェ

サラダにフルーツとよくある感じ。

ホテルサンデイズ奄美_朝食ビュッフェ

煮物にペペロンチーノ、あおさの天ぷら、奥の方にはスクランブルエッグやパンコーナーも充実。

ホテルサンデイズ奄美_朝食ビュッフェ

日によってメニューが変わるのかはわかりませんが、ちょっとシンプルな鶏飯セットもありました!
朝鶏飯は胃にも優しくていいですね。

ダイバー視点 シングルルームにも浴槽かベランダがあるとすごくよかった

今回宿泊してみて、器材を干せるベランダや洗い場代わりの浴槽がなかったので、レンタカーなしでフル器材を持ってくるダイバーさんの場合、シングルルームは大変かなと思いました。

シュノーケルや他のアクティビティ、ダイビング器材はフルレンタルで、濡れる荷物が少ない方なら、干場や洗い場の心配をしなくて済むので、とても快適に過ごせそうです。

ホテルサンデイズ奄美公式HPによると、コンフォートツインルーム以上の部屋であれば浴槽がついているようです。

当店からですと、車で20分程度と距離があるため、お店でダイビング器材を洗って干して、レンタカーで空港まで帰る途中でピックアップするという流れがスムーズです。
(パッキングと着払いでの集荷依頼サービスはメンバーのみとさせて頂いております)

ホテルサンデイズ奄美 概要 料金や施設設備のまとめ

最後にまとめです。

■ホテルサンデイズ奄美
宿泊料金:シングル素泊まり5,900円~, 朝食付 7,100円~ 支払いはクレジットカード可
-施設/設備
・個室(トイレ/シャワールーム付)、WIFI、TV、エアコンと冷蔵庫完備
・アメニティ有 (ボディソープ/シャンプー/コンディショナー/歯ブラシ/バスタオル/ドライヤー等)
・施設内にレストラン有 (朝昼夕)
・無料洗濯機と乾燥機 ランドリー施設
・器材干場はなし (部屋にベランダなし、浴槽はある部屋とない部屋とある)
・無料駐車場有り

▼ダイバー視点での宿泊した感想
・シングルルームは浴槽がないので注意(ツイン以上だと浴槽がある)、ベランダがないので洗い場と干場に困る
・無料ランドリー 洗濯機と乾燥機が便利
・朝食が6:30~と朝早いアクティビティにも便利
・徒歩圏内にコンビニ、居酒屋、お土産やなど多数
・空港直通のバス停も徒歩圏内にあるので、レンタカーなしの方にも安心
・フル器材を持参する方でレンタカーなしだと、ダイビング後の器材保管場所に困る

▼近隣情報
・徒歩圏内にファミリーマート 5分、123マート(ローカルのコンビニ+お土産) 7分
・食事や買い物 屋仁川通りまで徒歩6分
・海水浴できるような海までの距離 車で20分~ (大浜海浜公園、国直海岸など)

ホテルサンデイズ奄美へのアクセス方法

奄美空港から車で40分、バスで1時間10分(片道1,100円)
空港直通の最寄りバス停 「ウエストコート前」まで徒歩5分 350mほど。
ダイビングショップから車で約20分、バスで30分

Googlemapはこちら